花と緑のある暮らしを楽しみましょう〜自然の恵みに感謝しつつ♪
    はな工房チャイブ HOME             
            求職者支援訓練 フラワーコーディネート科2016年6月末で閉講しました。
クリスマスローズ*チャイブの冬の花

















卒業生の声



                 工房での楽しい制作 
「はな工房チャイブ」主宰 滝本善子です♪

生まれは和歌山県。結婚後は神戸で2年→東京で20年→仙台で20年になります。
その間、「いつかはきっと!!」「花にかかわる仕事がしたい!!」と花の勉強を続けてパワーを蓄えてきました。
3人の子供たちが社会人になるのを見届け、ようやく50歳での起業となりました(*^。^*)

苦しくもあり楽しかった10年が過ぎて、2009年より海外での活動の機会が開けてきました。
ホームページに掲載していた1点の押し花作品を見てくださって、お招きいただいたのです・・・なんという幸運でしょう(^O^)
以来、タヒチ、ギリシアでの展示会やワークショップ、国際女性美術館(アメリカ)への登録と広がって来ました。
国内でも女性アーティストの支援プロジェクトの数々に参加できて、本当にうれしいです!!

既に20期生を迎えるまでに継続してきた求職者支援訓練『フラワーコーディネート科』の仕事は
まさに私のすべてを出し切って全力投球で臨んでいます。

社会の真ん中で、輝く人材として羽ばたいてほしい!
自信にあふれる笑顔で、現場に立ってほしい!

切り花消費量日本一の仙台市、花を愛する人々がもっともっと日々の暮らしの中で
花のある暮らしの素晴らしさを味わえるよう・・・働きかけてほしい!
現在、約300名の卒業生の皆さんにその願いを託しています。


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜**〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

「毎日、お花に囲まれていいわね」とよく言われます。
花のエネルギーをいっぱいいただきながら仕事が出来て、本当にしあわせです。
続けるために大切にしているのは、

●たゆまぬ研究  ●感性を磨くこと  ●健康管理


儀式に高額の花を使われる方がいますが、むしろ、
毎日の生活にこそ花のある暮らしを楽しんでいただきたい!と願っています



 
《取得資格》

・(国)職業訓練指導員
        ・(国)1級フラワー装飾技能士
・押し花インストラクター 
・DECOクレイクラフトアカデミー認定講師
・グリーンアドバイザー
・(国)2級園芸装飾技能士
・ホスピタリティコーディネーター
・ジョブカードキャリアカウンセラー
・花育アドバイザー
・仙台市市民センター登録講師
 
               

《モットーにしていること》

fighting optimistたれ!  闘う楽観主義者の意。
常に何かに挑戦(トライ)することを忘れない!
楽観的に・きっとうまくいくはずだ!という気持ちで・・・関わってくださる皆さんに感謝して・・・
さあ、明日に向かって進もう♪

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜**〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

♪最近の好きな歌(詞)♪

鏡に映る わが顔に
グラスをあげて 乾杯を
たったひとつの 星をたよりに
はるばる遠くへ来たもんだ
長かろうと 短かろうと
わが人生に 悔いはない  

この世に歌が あればこそ
こらえた涙 いくたびか
親にもらった 体ひとつで
戦い続けた 気持ちよさ
右だろうと 左だろうと
わが人生に 悔いはない  

桜の花の 下で見る
夢にも似てる 人生さ
純で行こうぜ 愛で行こうぜ
生きてるかぎりは 青春だ
夢だろうと 現実だろうと
わが人生に 悔いはない
わが人生に 悔いはない  

作詞;なかにし礼
作曲;加藤登紀子
唄;石原裕次郎 

 
ずっと前から好きな歌
   「川の流れのように」


  ・・・  でこぼこ道や曲がりくねった道、
 地図さえない、それも人生...

 夢を捜しながら...雨に降られてぬかるんだ道でも、
 いつかはまた晴れる日がくるから、
 あ〜あ〜川の流れのように、
 おだやかに、この身をを任せていたい
 ・・・・いつまでも...青いせせらぎを聞きながら
・・・♪♪
                                                     
    

私のキャラクター(BIG BOMBERSさんに作っていただいたもの)by bigbombers
          
   
チャイブ(ピンクのボンボンがかわいいです)  chives(チャイブ) とは         
      ユリ科多年草  別名:西洋アサツキ  ヨーロッパ原産 のハーブ。     外見も香りもネギのよう。
   カルシウムやカロチンを多く含み、体を温めたり, 風邪や頭痛・ 整腸に薬効がある。

<利用法>

オムレツ→→卵にみじん切りのチャイブと牛乳を少し入れて塩、コショーし、ごま油で焼く。
サラダ →→葉はもちろん、初夏に咲くピンクの花もバラバラにしてグリーンサラダに散らしましょう。
薬味 →→みじん切りで、味噌汁、ワカメスープ、うどんの薬味に。スパゲティに散らしたり、冷や奴にも。

<栽培法>

春か秋に種まきする。10pぐらいになったら、5〜6本をひとまとめにして定植する。
CHIVESと複数形になっているのはそのため。
花が咲くのは2年目から。冬は地上部が枯れますが、春にはちゃんと新芽が出てきますし、株も一回り大きく 成長しているでしょう。その後はこぼれ種や株分けをして殖やします、というよりどんどん殖えるでしょう。


         
   


                                   chives