花と緑のある暮らしを楽しみましょう〜自然の恵みに感謝しつつ♪
  はな工房チャイブ HOME             
   卒業生の声 
 求職者支援訓練 フラワーコーディネート科
ホスピタリティ精神あふれる
花のプロを目指して!


ごあいさつ











■更新情報



 
★フラワーアレンジメントが一番身に付きました。今まで花を買うことが少なかった私が、花屋に行って名前や育て方、飾り方を見て回ったりしてます。テレビの中で見るアレンジメントにも目が行くようになり、こうやって活けているのかなあ・・・と考えるようになりました。ずっと使える授業があって、本当に楽しかったです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★フラワーの知識、アレンジの技術、そしてカラーコーディネートをしっかり学ぶことが出来、本当に良かったです。講師の方々の知識や経験をたくさんお話から伺うことができてうれしかった!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★周囲の受講生の方も先生方も人柄が良い方ばかりで、いい雰囲気の中で学ぶことが出来た。いろいろな花材に触れて実技を学べたのは良い経験でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★生花だけでなく、木の実や造花、クレイなどいろいろな材料で作品を作れて、引き出しが広がったように思います。これからはここで学んだことを大いに活かしていきたいと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★花屋さんは体力とセンスと接客技術と豊かな商品知識と・・・多くのスキルが必要なことを実感した! でも頑張ってお得意さんが出来、頼りにされたら、やりがいのある仕事なんでしょうねぇ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★カラーコーディネートは3級の勉強でしたが、2級・1級とレベルアっプしたいなあと思った。カラーの勉強を一番楽しみにしていましたが、これからもがんばりたいです。よいきっかけになりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★自宅から約2時間かけて通ってたので、疲れた・・・と思う時もあったが、皆の顔を見るとホッとでき、疲れが吹っ飛んだ。3か月間絶対に休みたくない!と思ったので皆勤賞で終了できて本当に良かった!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★素晴らしい講師の方々の授業を経験で来て良かった。受講前は、単に花を活けるだけかと思ったが、落ち葉や木の実を使ったり、押し花を作ってアクセサリーやキャンドル作りを経験し、視野が広がった。花や植物のすべてを活かす職がフラワーコーディネーターなんですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★初めて花卉市場を見学して、セリを見ることが出来た。すごく早くて驚いた。また、花の流通の仕組み(生産者→市場→花屋さん→消費者)の説明を聞いて、知らない世界について知ることができました。たくさんの見たこともない花に囲まれて幸せな場所でした。もっともっと花卉市場の人の話を聞きたかったです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★特に、色彩検定を受験したくて受講しました。盛りだくさんの内容でしたが、こまめに復習テストをしてくださったのが役立ちました。母親の学ぶ姿を娘に見せることができて、何よりの収穫でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★お葬式の形式がこんなにあるなんて知らなかった。フラワー祭壇もいろいろ見て、白・黄色い菊だけでなく、赤いバラでもOKなのが印象的でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★さまざまな分野の講師の話を聞くことができて、勉強になりました。花だけでなく、人生の生き方についても参考になりました。実習は生花のアレンジメントだけでなく、さまざまな素材(押し花・木の実・クレイなど)を使っての作品づくりで本当に楽しかった!寄せ植えも楽しかった!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★職業人講話を受講して、植物について誰よりも熱い人だなぁ!という印象が強かったです。それだけ植物について、ものすごく勉強してこられたのだなぁと思います。植物も生きているので、愛情が必要だということがよくわかりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★知らないハーブがたくさんあった。手入れの仕方等について学ばせていただいた。ハーブを生活に取り入れることによる楽しみ・効用についても学ぶことが出来たのでよかった。バジルパンがおいしくてクセになりそう(笑)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
配色やパーソナルカラーには前から興味がありました。実際カラーの講座では、もっと理論的なことから身近なことまでしっかり勉強できました。インテリアコーディネーターとしての仕事に大いに役立てたいです
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★人間と植物との関わりがいかに大切なものであるかが理解できたように思います。色彩学と生活環境も普段あまり深く考えていませんでしたが、わかりやすく講義してくださって、とてもよかった。精神的には震災の影響で落ち込んでましたが、クラスメートの中に混じって、楽しい授業を受けることで元気を取り戻せました。講師の方々に感謝しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★普段、経験することがない場所に見学に行けてよかったです。花の流通までの経緯を考えたことがなかったので、本当に勉強になりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★職業人講話について。さまざまな種類の植物に関して知識が豊富で、質問にも思った以上に詳しく回答してくださり、親切なご指導がありがたかったです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★冠婚葬祭の定義を説明されて、納得しました。人生の節目節目には花が関わっていることを再認識できました。「なぜ花が必要なの?」という問いに、自分なりに答えられるつもりです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★夫が送迎をして協力してくれます。制作した作品を見てもらったり、学んだことを話題にしてます。喜んで挑戦している私の姿を見て、夫もうれしそうです。思い切って受講して良かったです!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★最後まで受講できるかどうか心配してましたが、なんとか終了できました。今までとは違う世界に足を踏み入れ、いろいろな体験ができたことは私自身へのご褒美になりました。このコースが終わって本当にさびしくなります。続きの第二段階のコースが引き続きあったらいいなぁ・・と思っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★憧れの花屋さんでの職場体験は、お客様に話しかけられたりして緊張しましたが、一日の花屋さんの流れが分かり楽しかった!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★職場実習では、球根の選別・花がら摘み・拭き掃除などを行いました。何組かのお客様から質問された時には、何とか頑張って、自分の知識を総動員してお答えしました。花の組み合わせを聞かれたのはうれしかったです!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★学生の時以来、人前で発表することがほとんどなかったので、辛くもありましたが、この訓練ではたびたびあったので、成長できたのではないかと思います。自分に向かい、さらにいろんな人の考えにも触れられてとてもよい期間でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★実習で制作したものを部屋に飾って楽しんでいます。また、植物に関する知識が増えたので、自分の育てられる範囲内で植物を買うようになりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★フラワー関係だけでなく、様々な講師が来てくれて就職活動に役立ついろんなことが学べた。受講生の方は皆「花が好き」という共通点があるので、共感できることも多く楽しかった。実習で上手くできなかった時は、ちょっと辛かった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★訓練を受けながら就職活動をしました。ビジネスマナー、特に面接の練習をしたので、本番で自信を持って対応できました。合格しました!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★訓練後、皆さんそれぞれ別のところで働くことになりますが、この3か月間は一生懸命勉強しつつも、気持ちが癒されるよい教室だったと思います。ありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★本当にみんないい人ばかりで、みんなと出会えて、一緒に勉強できて良かった!花と植物について基本から学べて良かった。色彩についても学べて良かった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★花現場で働くことについては、奥が深すぎて、仕事にするのは正直なところ、勇気や度胸が必要だと思いました。勉強することは勿論ですが、自分が果たしてやっていけるのか不安な気持ちでいっぱいです。逆に考えると、足がすくむほど、これほどやりがいのある仕事はないのかもしれません。あらためて「花」をテーマに、携わる職業に就いてみたいと思いました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★以前、学生時代に色彩の勉強をしましたが、今回再び勉強できて良かったです。色使いの大切さを改めて知りました。カラーセンスのいい人になりたい!です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★自分が知らなかった花の技能を知り、色彩の知識を得ることが出来たのがよかった!また花を愛するクラスメートに出会えたことが宝となりました
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★職場体験に参加して感じたことは、園芸店や花屋では、裏方の仕事が重要であるという事です。また、幅広い知識が実践で生かされないと仕事にならないということです。まだまだ勉強不足だと感じました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★5日間の企業実習では、卒業式のコサージュをたくさん作らせていただきました。鉢物のラッピング等も流れ作業で・・存分に実習できました。現場の様子や厳しさがよくわかりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★毎日楽しく、辛いことはありませんでしたが、ワイヤリング(ツイスティング)やテーピングの後の肩こりが辛かったです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★花現場で働くことに対しては、認識不足で予想以上に体力勝負で時間も不規則であると知って、もう少し体力をつけて準備する期間が必要だと思いました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★思ったように手が動かない、デザインがなかなか決まらない、思い描いていたものと違うものが出来た・・・などなどリボン作りも含め全てが難しかったです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★普段お店で買う花が、どのような流通経路で来ているのか分かった。花卉市場でセリの見学ができたのは有意義だった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★職業人のこだわりー「私はこれに力を入れている!」というオリジナリティを持つことが花卉業界で生き抜くカギ!そして花は癒しそのものと話していた講師、とても素敵な方でした。




   
                        >ページの先頭に戻る
                              >「受講生募集のご案内」に戻る


         
                                 
chives